バーベキューが出来る宿泊施設で思う存分楽しもう!

楽しい買い出し!この時忘れないで欲しいものとは!

夏場や秋口の旅行にお勧めなのが、バーベキューを伴うキャンプなどの旅行です。ただ、本格的なキャンプなどはやったことが無いし、とお思いの方もいるかもしれません。今では、バーベキューに必要な物がほとんど揃っていて、あとは食料などを用意すれば手軽にバーベキューが出来る宿泊施設がたくさんあります。しかし、そういった施設に泊まってバーベキューをする時の買い出しの際、食材などで頭がいっぱいになり、ついつい忘れてしまいがちなものもあります。

まずは竹串です。焼け具合を見る、貝を食べる際など活躍の場が多いため、忘れてしまうと不便なものの代表格と言えるでしょう。次にアルミホイルもついつい忘れてしまいがちなものの1つです。特に焦げてしまいやすい野菜類を焼く際には必須ともいえますので、これも忘れないようにしたいアイテムです。バーベキューを食べる際にはたれをこぼしてベタベタになった、などもよく聞く失敗談です。ウェットティッシュや紙おしぼりも食材を選ぶ前に抑えておきましょう。

新たなキャンプの形グランピングとは?

現在では、食材すらも用意する必要がない、グランピングと呼ばれるスタイルもあります。グランピングとは、グラマラスとキャンピングをかけ合わせた造語で、テント設営などはもちろん、バーベキューに使用する食材に至るまで宿泊施設が用意してくれるキャンプの新たなスタイルです。バーベキューの解放感と、快適な宿泊設備という両者のいい所どりが出来るという事が好評で、日本でも浸透しつつあるリゾートスタイルになります。

バイザポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です